40代女性は消極的?マーケティングするうえで知っておきたい考え方や消費行動の特徴を解説!

  • 40代女性
  • 消費行動

公開:2022/09/22

更新:2024/01/18

2022年に40代を迎える人は「氷河期世代」と呼ばれ、就職活動に苦労した人の多い世代です。

この記事では、40代女性の考え方やライフスタイル、消費行動の特徴を解説しますので、マーケティングを実施するときの参考にしてみてください。

今の40代が育った時代背景

2022年に40代を迎える人は、2000年前後に就職活動の時期があり、特に新卒採用が厳しかった「氷河期世代」を経験している人たちです。

若い頃に不遇な時代を経験した世代だからこそ、消費に対する考え方も堅実な人が多い傾向にあります。

また40代は既婚・未婚や子どもの有無など、人によってライフスタイルが異なり、ターゲット設定が難しい世代でもあります。

40代女性の考え方やライフスタイル

40代女性の考え方やライフスタイルには、以下のような特徴が挙げられます。

  • 身の丈に合った生活を好む
  • 貯蓄は少ない傾向にある
  • 保守的な仕事への考え方

いずれも「氷河期時代」を経験した時代背景から、手堅い考え方の人が多い年齢層といえます。

身の丈に合った生活を好む

40代女性は「身の丈に合った生活」を意識している人が多い傾向にあります。

限られた予算で本当に必要なものを見極めるために、情報収集に余念がない人が多いです。

また、男女問わず自己投資にお金をかけて、自己研鑽を積みたいと考える人が多いのもこの世代の特徴です。

貯蓄は少ない傾向にある

40代は堅実な消費を心掛けている人が多い世代ですが、貯蓄額200万円以下の世帯が68.2%と、全体的な傾向から貯蓄は少ない傾向にあります。

40代はライフイベントが多く、未婚の場合は両親の老後を見据えた住まいの購入やリフォームにお金が必要です。

また既婚の場合は、マイホームの購入や子どもの進学費用を捻出する必要があり、貯蓄を増やすのは難しいといえる世代でしょう。

参考:SMBCコンシューマーファイナンス『30代・40代の金銭感覚についての意識調査』

保守的な仕事への考え方

40代は氷河期世代を経験したことから、 結婚や出産を機に仕事を辞める人は少ない傾向にあります。

その一方で出世を望まず、定年まで働きたい人の割合が高いことがこの世代の特徴です。

また起業や独立を目指す人の割合も他の世代と比べて高い傾向にあり、ライフイベントに関わらず「生涯仕事を行いたい」と考える人が多くいます。

参考:ゆとり世代 VS 氷河期世代 働く女性の目指す働き方の違いは? | 自主調査

40代女性が消費するうえで重視することは?

40代女性が消費するうえで重視することは、以下の3つが挙げられます。

  • 売れているものやリピート購入が好き
  • スマホで情報収集
  • 「映え」にお金を惜しまない

40代女性はスマホを活用した情報収集を得意としており、スマホがさまざまな購買活動の基軸となっています。

ここではそれぞれに分けて解説しますので、見ていきましょう。

売れているものやリピート購入が好き

40代女性は売れているものや、商品を購入することで得られる効果をわかりやすく表現したキャッチコピーを好む傾向にある世代です。

また効果がわかりやすく提示されている商品や、ロングセラー商品にも安心感を持ちやすく、「商品がいかに有益か」を伝えることが大切です。

スマホで情報収集

身の丈に合った消費を心掛けている40代女性にとって、無駄な買い物は一番避けたいことです。

そのため40代女性はスマホを活用し、Web検索だけでなく、SNSなどあらゆる情報を見つける力に長けています。

また、40代からはテレビを見る人が減り、スマホで動画を楽しむ人が増えている傾向にあります。

消費・エンターテイメントともに、スマホを駆使して自ら情報を集めている人が多いといえるでしょう。

「映え」にお金を惜しまない

40代女性は無駄な消費や買い物を避ける傾向にある一方、充実した時間や様子をSNSに投稿し、友人や同じ趣味を持った人と共有したい気持ちが強い人も多い世代です。

そのため、他人が見て「羨ましい」と感じられそうな商品や体験に興味を持つ傾向があります。

まとめ

40代女性の考え方やライフスタイル、消費のうえで重視する点を解説しました。

40代女性は身の丈に合った暮らしや消費を大切にし、堅実な考え方を持った人が多い世代です。

またスマホを活用した情報収集にも長けており、あらゆる消費や楽しみをスマホから得ている人が多いのも特徴です。

近年の値上げに対する女性の消費行動

こちらはリサーチ会社が提供している”東京に在住する専業主婦の方を対象に食品や光熱費の値上げに対する意識や行動の変化”をインタビューしている動画です。

「30代から50代女性の消費行動について知りたい方」に見て頂きたい動画です。

無料で見れるので是非参考にしてみて下さい。

値上げに対抗!東京ママに調査「家庭の節約と家計管理とは」

↓ 関西編もあります

ママに調査・関西編「値上がりしても買われる商品とは?」

40代女性マーケティングに是非ご活用ください。

最後までお読み頂きありがとうございました

執筆者

光田直史

高校卒業後、地元の運送業界や不動産業界に従事し、以後8年をIT企業の製造部門で勤務。事業部長と内部監査室長も兼任した。
その経験を活かし、2020年よりライターとして活動開始。
ビジネス、金融、IT、マーケティング、不動産、農業など複数ジャンルでの記事執筆を手がけている。

この記事のキーワード

KEYWORD

2024年2/29(木)
【無料動画セミナー】
「リサーチはAIでできるのか?」 

【こんな人にお薦め!】
・AIの最適な活用方法の示唆を得たい